キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論平和塔(アルバ文庫)
商品詳細

平和塔(アルバ文庫)[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 748円 (税込)
数量:
 「足は立たなくとも、まだ手は動く。たとい一行書いては呼吸をととのえ、一節終わるごとにペンを置き、腕をマッサージしながらでも、とにかく原稿を書くことはできるのだ。」
 長崎で自ら被爆しながらも、原子科学者として、詩人として、そして父として、執筆活動に命をかけた平和の使徒「永井隆」。
 人間とは、科学とは信仰とは。平和への祈り、ヘレンケラー女史との出会い、魚の培養など、人間愛やユーモア、先見性にあふれた種々のエッセイを収録。

●目次
 平和の祈り
 原子野に伏して
 平和塔
 「生」への愛
 客の話
 共産党員を愛せよ
 魚の培養
 死床の父性愛
 病人で医者で信者である私
 墓
 科学者の夢
 死の真理探究
 科学者の信仰
 ガリレアの漁師
 なしぶくろ
 若い血

著者:永井 隆
判型:文庫判
ページ:226ページ
ISBN:4-8056-7805-4
発行:サンパウロ
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。