キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 公文書/回勅/書簡サルヴィフィチ・ドローリス
商品詳細

サルヴィフィチ・ドローリス[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 1,100円 (税込)
数量:
教皇ヨハネ・パウロ二世は1984年2月11日(ルルドの聖母の祝日)を期して、人間の苦しみのキリスト教的意味を問う教書を発表した。それは前年から始められ、4月22日の復活祭に終わる「あがないの聖年」を総括するにふさわしい内容のものであった。なおカトリック教会では1993年から2月11日を「世界病者の日」と定め、教皇メッセージが毎年出される。
詳細情報/補足情報
サブタイトル:苦しみのキリスト教的意義
著者:ヨハネ・パウロ二世
訳者:内山恵介
判型:新書判
ページ:116
ISBN:4-8056-3605-X
発行:サンパウロ

この商品を買った人はこんな商品も買っています。