キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
お買い得品

パウロ家族のみことばの年

ヨセフ年

ホーム書籍・雑誌 > 司祭・修道者の関連本聞いてみよう イエスさまのことば 2 ールカ・ヨハネー
商品詳細

聞いてみよう イエスさまのことば 2 ールカ・ヨハネー[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 1,430円(税込)
数量:
本書は、月刊誌「家庭の友」(サンパウロ)で2019年1月から2020年12月まで掲載された24の記事をまとめたものである。ルカ福音書から12記事、ヨハネ福音書から12記事と、いずれもイエスの有名なことばを取り上げて解説している。著者は、イエスのことばを単なる「情報」ではなく、全ての人と共にいて、一緒の向きで生きてくださる「いのち」として、また「神がすべての人と共におられる」ことを体験させてくれるものとして描いている。本書には、「聖書を読んだことがない」という方に読んでいただきたい、という著者の思いが込められている。

●目次
「どうしてわたしを捜したのですか」(ルカ2・49)
「人はパンだけで生きるものではない」(ルカ4・4)
「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」(ルカ5・5)
「若者よ、あなたに言う。起きなさい」(ルカ7・14)
「まず、『この家に平和があるように』と言いなさい」(ルカ10・5)
「必要なことはただ一つだけである」(ルカ10・42)
「あなたがたも悔い改めなければ、皆同じように滅びる」(ルカ13・3)
「自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、
  だれであれ、わたしの弟子ではありえない」(ルカ14・27)
「清くされたのは十人ではなかったのか」(ルカ17・17)
「今日は、ぜひあなたの家に泊まりたい」(ルカ19・5)
「父よ、彼らをお赦しください。
  自分が何をしているのか知らないのです」(ルカ23・34)
「メシアはこういう苦しみを受けて、
  栄光に入るはずだったのではないか」(ルカ24・26)
「何を求めているのか」(ヨハネ1・38)
「わたしの時はまだ来ていません」(ヨハネ2・4)
「この神殿を壊してみよ。三日で建て直してみせる」(ヨハネ2・19)
「この人たちに食べさせるには、
  どこでパンを買えばよいだろうか」(ヨハネ6・5)
「わたしもあなたを罪に定めない」(ヨハネ8・11)
「わたしは、世にいる間、世の光である」(ヨハネ9・5)
「あなたがたに新しい掟を与える。互いに愛し合いなさい」(ヨハネ13・34)
「友のために自分の命を捨てること、
  これ以上に大きな愛はない」(ヨハネ15・13)
「言っておきたいことはまだたくさんあるが、
  今、あなたがたには理解できない」(ヨハネ16・12)
「婦人よ、御覧なさい。あなたの子です」(ヨハネ19・26)
「父がわたしをお遣わしになったように、
  わたしもあなたがたを遣わす」(ヨハネ20・21)
「ヨハネの子シモン、わたしを愛しているか」(ヨハネ21・16)
あとがき


著者:稲川圭三
表紙・カバーイラスト・本文カット:はせがわかこ
判型:A5判 並製
ページ数:156ページ
ISBN:978-4-8056-2103-5
発行:サンパウロ


著者紹介:稲川圭三(いながわ けいぞう)
1959年 東京都江東区に生まれる。
千葉県習志野市で9年間、公立小学校の教員をする。
1997年 カトリック司祭に叙階される。
2012年〜2019年3月 カトリック麻布教会の主任司祭。
2019年4月〜 東京カトリック神学院モデラトール(養成担当者)

著書:
『神父さま おしえて』、『イエスさまといつもいっしょ』、『365日 全部が神さまの日―信仰宣言を唱える―』、
『神さまのみこころ―イエスさまのたとえを聞く―』、『神さまからの贈りもの―秘跡による救いのみわざ―』、
『聞いてみよう イエスさまのことば―マタイ・マルコ―』(サンパウロ)。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。