キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > キリストの教えカトリックとプロテスタント――同じキリスト教で、どのように違うのか
商品詳細

カトリックとプロテスタント――同じキリスト教で、どのように違うのか[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 1,100円(税込)
数量:
キリスト教における宗教改革によって二つに分かれてしまったカトリックとプロテスタント。何がどのように違うのかを、カトリック神父が分かりやすく解説する。

本書は、カトリックの神父が相互理解を求めて、その共通点、相違点を丁寧に解説したものである。聖書、洗礼、神父、牧師、結婚、離婚、自死の問題など、具体的なテーマをもとに説明する。

●主な目次
第1部 カトリックとプロテスタントに共通するもの
第2部 カトリックとプロテスタントが相違する点
第3部 宗教社会学の立場から見た相違点
第4部 カトリックとプロテスタントの一致を目指す「教会一致運動」


著者:ホセ・ヨンパルト
判型:B6判 並製
ページ:176ページ
ISBN:978-4-575-8056-1533-1
発行:サンパウロ

※本書は、1986年5月8日初版発行後17刷まで版を重ねてきた『カトリックとプロテスタント 共通点・相違点・相互の理解を求めて』の改訂版です。


著者紹介:ホセ・ヨンパルト(Jose Llompart)
1930年 スペイン・マヨルカ島生まれ。カトリック司祭。上智大学名誉教授。
1947年 イエズス会入会。
1954年 哲学修士。同年来日。1958年、ドイツに留学、神学を修める。
1961年 西ドイツで司祭叙階。1962年、神学修士。
1963年 ドイツ・ボン大学に留学、法学を修める。1967年、法学博士となる。
1968年 上智大学法学部講師。1970年、同助教授。1975年、同教授。
2000年 上智大学法学部教授として定年退職。上智大学名誉教授。
2012年 帰天。

著書:
『カトリックとプロテスタント』(サンパウロ、1986年)、『知恵・ユーモア・愛』(聖母文庫、2006年)、『死刑-どうして廃止すべきなのか』(聖母文庫、2008年)、『法哲学で学んだこと』(成文堂、2008年)など多数。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。