キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
お買い得品

ヨセフ年

ホーム書籍・雑誌 > 天使/聖人「聖女」の誕生  テューリンゲンの聖エリーザベトの列聖と崇敬 ※お取り寄せ品
商品詳細

「聖女」の誕生  テューリンゲンの聖エリーザベトの列聖と崇敬 ※お取り寄せ品[八坂書房]

パウルスショップ価格: 4,950円(税込)
数量:
歌人たちの集う華やかな宮廷に嫁した王女が、信仰と慈善に身を捧げたのはなぜか?/そして、若くして世を去った彼女が、没後わずか4年にして列聖されたのはなぜか?──ドイツ語圏を中心に、慈悲深い聖女として今なお絶大な人気を誇る聖エリーザベト(1207-1231)の生涯と、没後、列聖に至る過程をつぶさに検証、崇敬発展の背景にある聖俗諸勢力の思惑や、発足間もない教皇による列聖制度の詳細に光をあてる労作。聖人を語る上で欠かすことのできない貴重な史料、アポルダのディートリヒ『聖エリーザベト伝』(13世紀成立)全訳を併録。図版多数。

●目次
はじめに
関連略地図/略系図
序章
 一三世紀の社会と信仰
 聖人と聖人伝
【第I部 聖エリーザベトの列聖と崇敬】
 第一章 聖エリーザベトの生涯と崇敬の始まり
 第二章 列聖審問と教皇グレゴリウス九世の意図
【第II部 聖人伝の中のエリーザベト──ディートリヒ『聖エリーザベト伝』を中心に】
 第三章 アポルダのディートリヒの生涯とその作品
 第四章 婚姻と忠誠──理想の妻と寡婦として
 第五章 財と施し──新たなる清貧理念の登場
 第六章 「聖エリーザベト」の誕生──『聖エリーザベト伝』に見る奇蹟・列聖・崇敬
終章
補遺 一四世紀以降の聖エリーザベト崇敬
関連略年表
【付録│アポルダのディートリヒ『聖エリーザベト伝』全訳】
あとがき


著者:三浦麻美
判型:A5判 上製
ページ数:424ページ
ISBN:978-4-89694-278-1
発行:八坂書房

※お取り寄せ品は出荷までに1〜2週間前後かかる場合もございます。
※配達日のご指定は承ることができません。
※発行元が品切れの場合はキャンセルとなりますのでご了承下さい。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。