キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論いのちの巡礼者  教皇フランシスコの祈り
商品詳細

いのちの巡礼者  教皇フランシスコの祈り[亜紀書房]

パウルスショップ価格: 1,430円 (税込)
数量:
カトリック信者の批評家が、教皇の言葉から「希望」のありかをさぐる

38年ぶり2度目の来日を果たしたローマ教皇。
日本のカトリック界の代表として、その教皇のすべての来日講演に臨席した著者が、教皇が日本滞在中に残した言葉から「日本人がいま何を大切にしなければならないのか」のヒントを探る。

●目次
I
「弱き者」の使者  
出向いて行く教会  
心が痛みに震えるとき  
橋をかける人  
「貧しい人」に学ぶ  
いつくしみのわざ  
教皇フランシスコと日本のいま  
II
貧しい人に導かれて――教皇フランシスコの革命  
声を発しても耳を貸してもらえない人の声  
平和の巡礼者  
いのちのありか  
いのちの声に出会う――教皇フランシスコからの問いかけ  
弱くあることの叡知――教皇フランシスコの言葉に学ぶ  
教皇フランシスコが誕生するまで――おわりに


著者:若松 英輔
判型:四六判 並製
ページ数:144ページ
ISBN:978-4-7505-1632-5
発行:亜紀書房
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。