キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論軍服の修道士山本信次郎 天皇と法王の架け橋 ※お取り寄せ品
商品詳細

軍服の修道士山本信次郎 天皇と法王の架け橋 ※お取り寄せ品[産経新聞出版]

パウルスショップ価格: 1,870円 (税込)
数量:
カトリックの海軍軍人として日露戦争を戦い、昭和天皇の側近としてバチカンとの架け橋となった山本信次郎。
知る人ぞ知る存在だった愛国のクリスチャンを、その功績とともに紹介する。

愛国心と国際感覚は両立する!その尊皇・愛国と信仰で「世界」に「日本」を主張した男。
海軍軍人として日露戦争を戦い、東郷平八郎・連合艦隊司令長官の指示で、ロシアの司令長官と降伏交渉。東郷が総裁となった東宮御学問所の御用掛として、皇太子(後の昭和天皇)のフランス語教師となった山本。昭和天皇の側近として約20年仕え、「バチカン」との架け橋となった山本の生涯を通して愛国とは何かを問う。


著者:皿木喜久
判型:四六判 上製
ページ数:254ページ
ISBN:978-4-8191-1376-2
発行:産経新聞出版


※お取り寄せ品は出荷までに1〜2週間前後かかる場合もございます。
※配達日のご指定は承ることができません。
※発行元が品切れの場合はキャンセルとなりますのでご了承下さい。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。