キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > カトリック雑誌家庭の友(2019年11月号)
商品詳細

家庭の友(2019年11月号)[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 330円 (税込)
数量:

戦後の混乱と物的・精神的荒廃の中、神の畑にまかれる一粒のからし種のような役割を担って、1949年に創刊されました。聖パウロ修道会の使命である「社会的コミュニケーションの手段による宣教活動」の一環として、福音のメッセージを伝達し続けるために、さまざまな課題に取り組んで今日に至ります。

※年間購読およびバックナンバーは、発行元(サンパウロ)へ直接お問い合わせください。


2019年度の表紙も引き続き、教皇フランシスコの写真です。教皇様の豊かな表情をいろいろとご紹介します。皆様もご一緒に味わってみてください。

今月の表紙:バチカンの聖ペトロ広場において(2018年11月21日)

特集
私の好きな聖書のことば
  「しかし、必要なことはただ一つだけである。マリアは良い方を選んだ。
   それを取り上げてはならない。」(ルカ10:42)     中川博道(カルメル修道会司祭)
  「つながる」     シスター内野礼子(師イエズス修道女会)   
  「喜んで与える人を神は愛してくださる」(2コリント9・7)     和田幹男(大阪教区司祭)
  マリアの数少ない言葉とイエスとの会話     シスター塩谷惇子(聖心侍女修道会)
  「神に愛された者」     渡部 信(日本聖書協会総主事)
  

―連載―
おでかけTomaP ……大川 豊(聖パウロ修道会・修道士)
  「フォトジェニック」一強時代の終わりがやってくる日が近いかも

詩編の輝き ……(写真)白浜定市 / 聖書本文 フランシスコ会聖書研究所訳注
  神の永遠性と人生のはかなさ

福音書に少しでも近づけるために……森 一弘司教((財)真生会館理事長)
  キリストの説教に込められたメッセージの斬新さ(その3)

全国の司祭館からこんにちは!……谷口尚志(水巻教会・福岡教区)
  新しい風を感じて

キリスト者としての喜びを生きる──
               使徒パウロのフィリピの教会への手紙 ……澤田豊成 (聖パウロ修道会)
   第2回 「あなた方が福音のために協力してくれたことを感謝しているのです」 (フィリピ1・5)

聞いてみよう イエスさまのことば ── (文)稲川圭三(日本カトリック神学院)/(カット)はせがわ かこ
   35 「父よ、彼らをおゆるしください。自分が何をしているのか知らないのです」(ルカ23・34)

なんでも質問箱 ……答える人 白浜 満司教(広島教区)

書籍・聖品・映画 ……編集室

山内堅治神父がさるく(めぐる) ──潜伏キリシタンの里── ……山内堅治 (聖パウロ修道会)
  第14回 天草の崎津集落

弱さを祝福する霊性 ……井口貴志 (家庭ウェルビーイング研究所所長)
  天のミサ天の祈り

今、なぜモンテッソーリ教育……江島正子(群馬医療福祉大学大学院教授)  
    日独の子ども観察から

イラストで知る 宣教師たちの足跡 <北海道編> ……文とイラスト 川口昭人神父(長崎/水主町教会)
  (3) 先住民との出会い

母の手♡ほっこり手作り 花田えりこ(フード・クラフトデザイナー)
    No.59 ステンドグラス風アイシングクッキー

ファミリーサロン

発行:サンパウロ


※2019年11月号から消費税・紙代・送料の値上げに伴い価格改定が行われました。

詳細情報/補足情報
重要事項:年間購読およびバックナンバーは、発行元(サンパウロ)または 家庭の友 tomo@sanpaolo.or.jp へ直接お問い合わせください。