キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論モーリアック 文学と信仰のはざまで ※お取り寄せ品
商品詳細

モーリアック 文学と信仰のはざまで ※お取り寄せ品[八坂書房]

パウルスショップ価格: 4,180円 (税込)
数量:
フランソワ・モーリアックはフランスのカトリック作家(1952年ノーベル文学賞受賞)として知られるが、傑作を執筆した1930年頃、彼は信仰の不安に苦しんでいた。本書ではモーリアックの「回心」を軸にその前後の小説を比較し、作品に隠された深い意味をすくい出す。また、「自然」のイメージを通して作品の本質に迫り、新しい読解の方法を提示。さらに、三島由紀夫作品との比較研究により、日本文学に与えた影響についても考察する。

●目次
第1部 自然のイメージ―閉ざされた世界
第2部 自然との「照応」
第3部 1930年以降の作品と「冬」のイメージ
第4部 モーリアックとカトリックの信仰
第5部 『キリスト者の苦悩と幸福』について
附論 モーリアックと日本文学

著者:藤田尊潮
判型:A5判 上製
ページ数:260ページ
ISBN:978-4-89694-232-3
発行:八坂書房


※お取り寄せ品は出荷までに1〜2週間前後かかる場合もございます。
※配達日のご指定は承ることができません。
※発行元が品切れの場合はキャンセルとなりますのでご了承下さい。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。