キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 事典/辞典/図説ビジュアル大百科 聖書の世界
商品詳細

ビジュアル大百科 聖書の世界[明石書店]

パウルスショップ価格: 33,000円 (税込)
数量:
人類の古典と死て読む聖書!
【本書の特徴】
(1)聖書(旧約・新約)についての基本的な知識を本書一冊で完全に学ぶことができる。
(2)聖書についてまったく知らない人はもちろん、信者である程度の知識がある人、キリスト教系学校の生徒や教会学校で学ぶ児童など、幅広い読者のレベルに対応できるわかりやすい記述。カトリック、プロテスタントなど教派に偏らない記述に配慮。
(3)絵画、地図、歴史的遺物や遺跡の貴重な写真など図版1000点以上を掲載し、旧約聖書・新約聖書の記述の順番に沿って解説。「ビジュアル要素を駆使して、聖書を面白く、わかりやすく語り直す」画期的試み。
(4)見開きで1テーマを解説。どこから読んでも面白く、わかりやすい。たとえば有名なエピソード(旧約:カインとアベル、ノアの大洪水等;新約:放蕩息子、カナの婚礼、よきサマリア人等)などを見開き2頁で図版とともに解説するためすっと頭に入ってくる。
(5)聖書からの引用が非常に多く、本書と聖書の間を行き来することによって確実に聖書の知識が身につく。また、聖書を取り巻く歴史的背景についても相当の紙面を割くことによって、聖書に関する重層的な知識が得られる。
(6)歴史的書物としての聖書の解説だけでなく、現代の私たちの生活の中で聖書がどのように生かされているかを考慮した解説。

●目次
人類の古典として読む聖書
はじめに

1 聖書の歴史
石の板からはじまる
ヘブライ語の聖書
キリスト教の聖書
福音書記者
死海文書の発見
世界の広まった聖書

2 旧約聖書
旧約聖書の時代
世界の始まり
族長物語
出エジプト
約束の地へ
統一王国
知恵と賛美
王国の分裂
滅亡と捕囚と帰還

旧約と新約の狭間で
ギリシャの影響
マカバイ戦争
ローマ帝国の支配
旧約時代以降

3 新約聖書
新約聖書の世界
メシアの到来
神の国
十字架と墓
教会の誕生

4 参考資料


総監修:マイケル・コリンズ
日本語版監修:月本昭男
監訳:宮崎修二
サイズ:A4変形(タテ31×ヨコ26×奥行3cm) 上製
ページ数:512ページ
ISBN:978-4-7503-4425-6
発行:明石書店

※2017年3月まで特別価格27,000円(本体)+税
※2017年4月以降30,000円(本体価格)+税 になります。
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。