キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 社会問題/ドキュメンタリー現代の差別と排除をみる視点 差別と排除の〈いま〉 1
商品詳細

現代の差別と排除をみる視点 差別と排除の〈いま〉 1 [明石書店]

パウルスショップ価格: 2,640円(税込)
数量:
日本社会の伝統的差別形態が見えづらくなる一方で広がる、新たな差別と排除を分析する本シリーズの5名の編者が自ら書き起こした本巻では、差別と排除の今日的形態とそこからの解放への契機が総括的に論じられる。現代日本社会学を代表する研究者による論考。

●目次
第1章 差別化される空間、空間化される差別―現代都市における「微空間」のポリティクス(なぜいま「空間」か;微空間の政治―複数の流動的レイヤーとしての都市空間 ほか)
第2章 変化に溺れる社会の不安―「へんなおじさんを見たら」という掲示板(ある掲示板;「へんなおじさん」に関するエピソード ほか)
第3章 関係をめぐる問い―多重性・個人化・自己決定(問題関心;原点としてのジンメル―関係と現象 ほか)
第4章 ピュアという鏡―戦後社会の自画像(ピュアへの問い;ピュア=理想の時代 ほか)
第5章 「柔らかく、そしてタフな」言葉や論理の創造へ―差別的な日常を私が反芻し反省できるために(はじめに―ある差別事件をめぐる新聞記事から;他者への想像力の劣化と“スマホの下の平等”幻想? ほか)

編著:町村 敬志/荻野 昌弘/藤村 正之/稲垣 恭子/好井 裕明
判型:四六判 並製
ページ数:187ページ
ISBN:978-4-7503-4159-0
発行:明石書店
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています。