キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 司祭・修道者の関連本聖職者の違法行為と身分の喪失 その類型と手続き規則
商品詳細

聖職者の違法行為と身分の喪失 その類型と手続き規則[教友社]

パウルスショップ価格: 3,024円 (税込)
数量:
世界各地で見られる聖職者の違法行為について教会としてどう対応するのか──秘跡論、教会法、公文書に基づき、実際的な問題の取り扱い方を示す。司祭職の聖性の保護のために。

司祭の任務と生活は、教皇、司教団、そして信徒の方々から期待と信頼をもって委託されている聖なる任務であり、それを生きるためには聖性と霊性が伴わなければならない。
信仰共同体である教会の聖性の保護のために必要な対応があり、不祥事を起こした聖職者をただ追放するのではない、教会の配慮なども含む。これまで日本の教会でほとんど公に知られていなかった教会内に起こる不祥事に対して教会法に基づいてどのように対処したらいいのかを公文書資料と共に紹介するものである。

●目次
第1章 聖職者の違法行為と身分の喪失
はじめに
1. 聖なる職階と聖職者としての身分
2. 教皇の恩典による聖職者の義務の免除と身分の喪失
3. 刑罰としての聖職者の身分の喪失
4. 福音宣教省に与えられた特別権限とその適用のための規則
5. その他の聖職者の違法行為に対する法的処置
むすび

第2章 聖職者の身分の喪失の手続きに関する使徒座担当官による解説

参考資料
付記
あとがき

著者:田中 昇
判型:A5判 並製
ページ数:270ページ
ISBN:978-4-907991-36-4
発行:教友社
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。