キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論活版印刷人ドラードの生涯 リスボン→長崎 天正遣欧使節の活版印刷
商品詳細

活版印刷人ドラードの生涯 リスボン→長崎 天正遣欧使節の活版印刷[印刷学会出版部 /#18604]

パウルスショップ価格: 2,200円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
南蛮船で来て、南蛮船で消えた日本最初の活版印刷。
天正少年遣欧使節の従者として活版印刷術を西洋に学び、日本に伝えたコンスタンチノ・ドラードの生涯を、著者が実際に国内外のゆかりの地を訪れ、丹念に掘り起こした。
日本の印刷文化史のなかで重要な役割を果たしたにもかかわらず、これまでほとんど注目されることがなかったドラードの実像に迫る。


著者青山敦夫
判型:四六判 並製
ページ数:248ページ
ISBN:978-4-87085-227-3
発行:印刷学会出版部
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。