キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
商品詳細

いやしの福音[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 2,808円 (税込)
数量:
 新しいミレニアムに入る時代に生きて、わたしたちキリスト者はこう問われています。「キリストの福音は何をわたしたちに語りかけ、何をするように呼び掛けているのか?」
 新たに福音を問い、わたしたちなりの答えを深めることが求められています。
 本書は、13人の専門家たちが、福音について、福音を受け止める共同体について、福音がもたらすいやしについて、さまざまな角度からわかりやすく解説しています。

●目次
 第1部 キリストの福音-聖書に問う
旧約聖書を福音として告げることができるか(佐久間勤)/イエスの福音といやしのわざ(佐藤研)/イエスの福音と四つの福音書(小林稔)/十字架は福音か?(石川康輔)/パウロの異邦人への宣教(朴憲郁)
 第2部 福音と教会-福音を受容し告げ知らせる共同体
福音はギリシア化したか?(手塚奈々子)/福音宣教と入信の秘跡(國井健広)/福音の本質を問う(森一弘)/福音を証しする共同宣教司牧(小田武彦)/倫理の刷新と福音(J.マシア)
 第3部 福音と現代人のいやし-福音を問いなおす
心のいやしと福音の救い(田口寿子)/現代人を活かす福音的霊性とは(英隆一郎)/イエスの福音と現代人の救い(岩島忠彦)
詳細情報/補足情報
サブタイトル:いまキリストが語りかけるもの
編著:佐久間 勤
判型:B6判並製
ページ:474
ISBN:4-8056-0451-4
発行:サンパウロ