キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 随筆/評論いのちに仕える「私のイエス」
商品詳細

いのちに仕える「私のイエス」[オリエンス宗教研究所]

パウルスショップ価格: 1,620円 (税込)
数量:
遠藤周作の小説『侍』を題材に日本人のキリスト教受容を検討し、さらにリジューの聖テレーズとの比較を試みながら、イエス、教会、福音宣教のあり方を再考する。

遠藤周作の小説『侍』――遠藤文学のなかでも最大の傑作と言われるこの作品を軸に、現代日本の社会状況、そして日本人とキリスト教について概観する。あわせて本作とリジューの聖テレーズとの比較を試みながら、イエス、教会、福音宣教のあり方を見つめ直す。それぞれの「私」とともに歩み、仕えてくれるイエスと出会うための一冊。

●目次
1 『侍』という小説と福音宣教
2 イエスの心に触れる
3 日本人とキリスト教
4 神を受け容れる
5 侍とイエス
6 しらどり
7 『侍』とリジューの聖テレーズとの比較

著者:星野正道
判型:B6判 並製
ページ数:208ページ
ISBN:978-4-87232-106-7
発行:オリエンス宗教研究所

詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。