キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 聖書解説書NATIONAL GEOGRAPHIC(ナショナル ジオグラフィック)日本版 2018年12月号
商品詳細

NATIONAL GEOGRAPHIC(ナショナル ジオグラフィック)日本版 2018年12月号[ナショナル ジオグラフィック /#17603]

パウルスショップ価格: 1,170円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
聖書ハンター 時をさかのぼり「神の言葉」を探す

●主な目次
【特集】
・古代の聖書を探せ:
聖書の歴史をひもとく古代の写本を探しているのは、学者だけではない。紀元前の聖書を含んだ写本群「死海文書」も、盗掘の標的になってきた。現在の聖書の内容は原本と同じなのか、それとも改変されているのか?さまざまな陰謀が渦巻く世界で、本当の神の言葉を探す人々を追った。
・パーム油と森林保護:
自然への負荷を抑えながら、パーム油を生産する取り組みが始まっている。
・北海道 鳥を待つ森:
北海道南西部を流れる千歳川。そのほとりの森で、人間と鳥の距離を考えた。
【特製付録】塗り絵ブック「愛しき鳥たち」
・米国西部は誰のもの?:
トランプ大統領が決定した保護区縮小で、米国西部に巻き起こる論争。自然や歴史は守られるか?
・パタゴニアのピューマ:
南米チリのパタゴニアで、保護されたピューマが家畜を襲っている。牧場と共存する道はあるのだろうか。

【コラム】
・PROOF 世界を見る
 「春、クジラがやって来る」:アラスカ北西部に暮らすイヌピアットの人たちにとって、春はクジラ漁の季節。海からの恵を村人みんなで分かち合う。
・EMBARK 未知への一歩
 「“開放感”のある巣へ回帰」:現代では多くの鳥たちが屋根付きではなく、屋根がない簡素な巣を作る。
 「「鳥の年」を振り返って」
 「雪の中で冬眠するコウモリ」:このつぶらな瞳の生き物が雪の中で冬眠することが、研究でわかった。
・EXPLORE 探求するココロ
 「火星は水の惑星だった!?」
 「イエローストーンに潜る」
 「最後には食べられちゃうのに......」
 「さよなら、不屈のライオン」:本誌2013年8月号に登場した1頭のライオンが14年の一生を終えた。写真の中の雄々しい姿は永遠だ。
・日本だけの翼:「小笠原のセグロミズナギドリ」
・読者の声
・もっと、ナショジオ
・テレビでナショジオ
・次号予告
・日本の百年 「危険と背中合わせのタラバガニ漁」

編者:日経ナショナルジオグラフィック日本版
サイズ:25.5 x 17.5 x 0.5 cm 並製
ページ数:150ページ
ISBN:
発行:日経ナショナルジオグラフィック社
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。