キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 社会問題/ドキュメンタリー私はドミニク―「国境なき医師団」そして「国境なき子どもたち」とともに人道援助の現場でたどってきた道のり
商品詳細

私はドミニク―「国境なき医師団」そして「国境なき子どもたち」とともに人道援助の現場でたどってきた道のり [合同出版 /#16769]

パウルスショップ価格: 1,620円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
今から25年前、一人のフランス人の男が日本へやってきた。
その名はドミニク・レギュイエ。40歳になったばかりだった。「国境なき医師団」の日本事務局をつくることが彼のミッションだった。
「ボランティア活動とは何か」「国際支援とは何か」「人道援助とは何か」──。
長年、日本の国際ボランティア活動をリードしてきた末に見えてきたこと。

●もくじ
はじめにに代えて
1.「非営利団体?」
2.他者との出会い
3.国境なき医師団(MSF)に参加
4.1984年、エチオピア
5.日本へ
6.ラスト・フロンティア
7.1995年1月17日
8.青少年向けプロジェクト
9.小さな5円玉
10.五つの命
11.隅田川のほとり
12.初めてベトナムの地を踏む
13.再びホーチミンシティへ
14.なぜ「国境なき子どもたち(KnK)」を?
15.共に成長するために
16.トラフィックト・チルドレン
17.マニラの刑務所
18.天使たちの墓場
19.スモーキーマウンテン
20.2004年12月27日、東京
21.2005年1月、バンダ・アチェ
22.コロマンデル海岸
23.ラスト・フロンティア/東ティモール
24.絹への情熱
25.ヒマラヤのふもとで
26.エルサレムの壁
27.何年かペンを取らずにいた間に
28.2011年3月11日
29.月曜の朝、東京にて
30.被災地へ向かう
31.岩手
32.蛍
33.教育委員会
34.普段着のヒーローたち
35.東京へ戻って
36.2011年8月、インターネット上で見たビデオ映像
37.仮設住宅を巡回する移動型子どもセンター
38.福島
39.太平洋の水
40.バンコク、夏
41.もう一つの悲劇
42.ザアタリ
43.岩手へ、そしてまた別のどこかへ

著者:ドミニク・レギュイエ
訳者:金珠理
判型:A5判 並製
ページ数:232ページ(カラー16ページ)
ISBN:978-4-7726-1329-3
発行:合同出版
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。