キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 歴史/キリシタン潜伏キリシタン村落の事件簿[歴史ルポルタージュ 島原天草の乱(第3巻)]
商品詳細

潜伏キリシタン村落の事件簿[歴史ルポルタージュ 島原天草の乱(第3巻)][清文堂出版 /#16533]

パウルスショップ価格: 1,944円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
日本キリシタン史上、空前の規模のキリシタン発覚事件。天草下島西海岸の潜伏キリシタンの村々が、幕府領の天草郡を預かる島原藩の探索・取り調べを受け、最終的に五千二百五人もの潜伏キリシタンが摘発されていく事件に分け入った史的ルポルタージュ。

●目次
はじめに――摘発された五千二百五人
第一章 江戸初期から存続した潜伏キリシタン村落
第二章 潜伏キリシタン村落は、どうして発覚したのか
第三章 潜伏キリシタン村落に送り込まれた庄屋
第四章 庄屋のキリシタン探索日記
第五章 潜伏キリシタン村落の隠密たち
第六章 幕府に通報された六千人の潜伏キリシタン
第七章 ベールを剥がされた潜伏キリシタン村落の信仰
第八章 さらに出てきた潜伏キリシタンの村
第九章 改竄された潜伏キリシタン事件
おわりに――日常に戻った潜伏キリシタン村落 

著者:吉村豊雄
判型:四六判 並製
ページ数:228ページ
ISBN:978-4-7924-1076-6
発行:清文堂出版
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。