キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 司祭・修道者の関連本明治の東海道を歩いた宣教師 テストヴィド神父書簡集
商品詳細

明治の東海道を歩いた宣教師 テストヴィド神父書簡集[ドン・ボスコ社]

パウルスショップ価格: 1,296円 (税込)
数量:
キリシタン禁令が撤廃された1873年、日本に派遣されたテストヴィド神父は徒歩で東海道を岐阜まで巡り、福音を伝え、御殿場にハンセン病患者のための神山復生病院を創設。本書はパリ宛ての師の18通の書簡から、その活動をたどる。

●目次
第1章 日本再宣教の黎明
第2章 テストヴィド神父、横浜へ(1849〜1877)
第3章 歩く宣教師 神奈川県全域(1878〜1880)
第4章 歩く宣教師 東海道(1881〜1885)
第5章 神山復生病院設立(1886〜1891)
第6章 テストヴィド神父の時代

著者:中島昭子
判型:A5判 並製
ページ数:245ページ
ISBN:978-4-88626-621-7
発行:ドン・ボスコ社
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。