キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > カトリック雑誌家庭の友(2017年4月号)
商品詳細

家庭の友(2017年4月号)[サンパウロ]

パウルスショップ価格: 300円 (税込)
数量:

戦後の混乱と物的・精神的荒廃の中、神の畑にまかれる一粒のからし種のような役割を担って、1949年に創刊されました。聖パウロ修道会の使命である「社会的コミュニケーションの手段による宣教活動」の一環として、福音のメッセージを伝達し続けるために、さまざまな課題に取り組んで今日に至ります。

※年間購読およびバックナンバーは、発行元(サンパウロ)へ直接お問い合わせください。

2017年度の表紙も引き続き、教皇フランシスコの写真です。教皇様の豊かな表情をいろいろとご紹介します。皆様もご一緒に味わってみてください。
今月の表紙:聖ペトロ広場での一般謁見において(2016年4月27日)

特集
カトリック学校の使命と精神(3)
 日本における福音上陸の地にあって―心をつないで―  
                             校長 シスター久松久美子(鹿児島純心女子中学校・高等学校)
 「建学の精神」を生徒の姿に  校長 佐藤一則(福岡海星女子学院高等学校)
 学校を支える底力  校長 芳野敬三(聖カタリナ学園高等学校)
 愛ある人に……    校長  シスター谷口貞女(湘南白百合学園中学校・高等学校)
 「とこしなえの 幸あれや 聖パウロ」  校長 佐々木吉勝(聖パウロ学園高等学校) 

連載―
おでかけTomaP ……大川 豊(聖パウロ修道会・修道士)
    東京都新宿区みなみもと町公園は黙想にもイイ

詩編の輝き ……(写真)白浜定一 / 聖書本文 フランシスコ会聖書研究所訳注
   芽生えたものを祝福される

教皇フランシスコは、どのような教会を目指そうとしているのか……森 一弘司教((財)真生会館理事長)
  教皇の神理解と教会理解 その4
    人への眼差しを軸とした教皇による教会の解体作業

全国の司祭館からこんにちは!……中村 満(福江教会・長崎教区)
  「三つの小教区」

神のいつくしみに満たされて ──使徒パウロのローマの教会への手紙 ……澤田豊成 (聖パウロ修道会)
   第16回 「お互いをキリスト者として造り上げる」 (ローマ14.19)

聞いてみよう イエスさまのことば ── (文)稲川圭三(東京/麻布教会)/(カット)はせがわ かこ
   4 「私が来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」(マタイ9.13)

なんでも質問箱 ……答える人 宮越俊光(上智大学非常勤講師)
  ミサで聖書が大事にされるのは、なぜですか?

書籍・聖品・映画 ……編集室

教育と家庭の絆 ……牛尾幸生神父(広島学院中学校・高等学校 / イエズス会)
  【第3回】 教育と養成 ―Holistic Formation―

弱さを祝福する霊性 ……井口貴志 (家庭ウェルビーイング研究所所長)
  生死(しょうじ)の海から

今、なぜモンテッソーリ教育……江島正子(群馬医療福祉大学大学院教授)  
    保育の専門性を目指して
 ※今回から「今、なぜモンテッソーリ教育」というタイトルに変わります。

イラストで知る 蟻の街のマリア 〜北原怜子の生涯 ……文とイラスト 川口昭人神父(長崎/太田尾教会)
   (4) 「怜子の戸惑い」

母の手♡ほっこり手作り 花田えりこ(フード・クラフトデザイナー)
    No.28 イースタークッキー

ファミリーサロン

発行:サンパウロ

詳細情報/補足情報
重要事項:年間購読およびバックナンバーは、発行元(サンパウロ)または 家庭の友 tomo@sanpaolo.or.jp へ直接お問い合わせください。