キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 歴史/キリシタン概説 キリシタン史
商品詳細

概説 キリシタン史[慶応義塾大学出版会]

パウルスショップ価格: 2,808円 (税込)
数量:
日本とヨーロッパ、出会いの歴史をめぐる物語。
16世紀半ばに日本にキリスト教が伝えられてから、江戸幕府による鎖国に至るまでのキリスト教の歴史を「キリシタン史」という。スペインとポルトガルが新航路を発見した大航海時代。地球を反対回りに進んだ2国は、ちょうど地球の反対側の日本で交錯した。
日本とヨーロッパという東西が出会ったこの時代、キリスト教はいかに伝えられ、布教され、そして迫害されたのか。
当時の史料に立脚したキリシタン史研究を、通史的に学べる入門書。

●目次
序 章 キリシタン史料
第一章 大航海時代と日本
 1 大航海時代の国家と教会
 2 ザビエルのインド・東南アジア布教
 3 ザビエルの日本布教
 4 キリシタンと日本の政権
第二章 巡察師ヴァリニャーノと適応主義
 1 ヴァリニャーノの布教政策
 2 キリシタン時代の教会領長崎
 3 秀吉のキリシタン対策
 4 文禄の役とキリシタン宣教師
第三章 イエズス会の教育と布教
 1 イエズス会の教育
 2 日本人聖職者の養成問題
 3 日本における良心問題
 4 イエズス会の中国布教
第四章 禁教、迫害、殉教
 1 江戸幕府の禁教政策
 2 キリシタンの迫害と殉教
 3 元和の大殉教
 4 島原の乱と「鎖国」
 5 近世日本と東アジア
終 章 潜伏の時代へ
研究文献一覧
史料集一覧
図版出所一覧
あとがき
索引

著者:浅見 雅一
判型:A5判 並製
ページ数:236ページ
ISBN:978-4-7664-2329-7
発行:慶応義塾大学出版会
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。