キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 公文書/回勅/書簡聖書とキリスト論
商品詳細

聖書とキリスト論[カトリック中央協議会]

パウルスショップ価格: 1,296円 (税込)
数量:
聖書研究が正しい方向へと向かうことを促す文書。教皇ベネディクト十六世使徒的勧告『主のことば』でも参照される基礎文献。近現代における「聖書によるキリスト論」を概括し、種々のアプローチに考察を加えて、多様な研究の「一つだけを用いる」ことの危険性を指摘する。さらに、聖書が説く教えの簡潔な要約を示し、トータルとしてキリストを理解するという、キリスト論のあるべき姿の示唆をなす。

●目次より
序言
第1部 イエス・キリストへのアプローチ、現代におけるその総覧
 第1章 イエスへのさまざまなアプローチの概観
 第2章 イエス・キリストへのさまざまなアプローチの危険と限界
 第3章 危険性、限界、不確実性を前にどうするのか?
第2部 キリストについての聖書の総合的証言
 第1章 神の救いのわざとイスラエルのメシアへの希望
 第2章 イエス・キリストにおける救いの約束の成就
解説
聖書箇所索引

著者:教皇庁 聖書委員会
判型:B6判 並製
ページ数:112ページ
ISBN:978-4-87750-197-6
発行:カトリック中央協議会
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。