キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 歴史/キリシタンプティジャン版集成 解説 本邦キリシタン布教関係資料1865‐1873
商品詳細

プティジャン版集成 解説 本邦キリシタン布教関係資料1865‐1873 [雄松堂]

パウルスショップ価格: 1,620円 (税込)
数量:
フランス人宣教師プティジャン(1829-1884)が、大浦天主堂で隠れキリシタンと出会ったのは1865年(元治2年)のことであった。来る2015年にこのいわゆる「信徒発見」から150周年を迎えるにあたって、「秘密出版物」と言われ、今日では入手困難の貴重書である「プティジャン版」をできる限り原典に近い形で復刻した。禁教下での迫害と潜伏の時代に信仰を継承してきた、キリシタンたちの信仰生活のために出版されたこれらは、旧来のキリシタン版を手直ししたり利用して刊行したキリスト教入門書や祈祷書、要理書はじめ、プティジャン司教の書簡等が含まれる。
今回は、信徒発見の1865年から禁教令が廃止となった1873年(明治6年)までに出版された23点が刊行された。
本書はその解説書である。

著者:高祖敏明
判型:A5 判 並製
ページ数:196ページ
ISBN:978-4-8419-0614-1
発行:雄松堂
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。