キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム書籍・雑誌 > 聖母マリア聖母マリア崇敬論
商品詳細

聖母マリア崇敬論

パウルスショップ価格: 1,080円 (税込)
数量:
148年前、長い過酷な迫害にもかかわらず、「サンタ・マリアのご像はどこ?」とマリア像を介して信徒発見の歴史的出来事がおこった。本書は聖母崇敬の重要さを学術的に聖書や第二バチカン公会議を通して解説し、神の母・救い主の母・教会の母として、聖母マリアが常にキリストを中心に、キリストの贖いのみ業の協働者・救援者・仲介者としての特権とその役割を果たしたことを正しく理解できるマリア神学の中心的思想を述べた指導書。

著者:山内清海
判型:四六判並製
ページ数:184ページ
ISBN:978-4-8056-4832-2
発売:サンパウロ
詳細情報/補足情報
内容について:本ページにて、内容紹介、目次、収録内容等をご案内しておりますが、記載の無い商品や更に詳細な内容をお知りになりたい場合、内容に関するご意見・感想、商品の発行予定等につきましては、各出版社・メーカーに直接お問い合わせをお願い致します。
重要事項:お客様のご都合による書籍の返品はできません。書籍の乱丁・落丁につきましては、出版社・メーカーに直接お問合せください。乱丁、落丁の場合には、出版社とお客様との間で直接交換となります。書籍の奥付に問い合わせ先が記載されておりますので、ご参照ください。