キリスト教の書籍、聖品、用品などのインターネット通販サイト
ホーム 四旬節を過ごす(3/6〜4/17)
商品一覧
四旬節を過ごす(3/6〜4/17)
商品並び替え:

四旬節とは…
現行の規則では灰の水曜日から復活祭の前(主の晩餐の夕べのミサの前まで)の44日間を言います。古くから、復活祭に洗礼を受ける志願者の直前の準備期間と考えられてきました。また、すでに洗礼を受けた信者も自分の生活をふり返り、節制と回心につとめ、イエス・キリストの受難と死を黙想し、共にご復活にあずかるべく、心の準備をする期間です。

■灰の水曜日:四旬節の始まりを告げる日。灰の水曜日のミサでは、灰を額に受ける“灰の儀式”が行われます。これは、人は神によって創られた塵にすぎない事を自覚し、謙虚さを学ぶためです。
■大斎と小斎を守る日は灰の水曜日と聖金曜日(復活祭直前の金曜日)です。小斎を守る日は祭日を除く毎金曜日です。
大斎・小斎=(大斎:食事を節制すること。1日の食事(朝・昼・晩)中、1食だけ十分に食事をし、あとはいつもよりも節制します。満60歳に達するまでのすべての成人が守ります。小斎:(鳥獣の)肉類を食べないことですが、各自の判断で償いの他の形式、とくに愛徳のわざ、信心業、節制のわざの実行をもって替えることができ、満14歳以上の人が守ります。)
※大斎も小斎も、病気や妊娠などの理由がある人は免除されます。

今年の灰の水曜日は3月6日です。
登録アイテム数: 66件
いのちの水

いのちの水[新教出版社 /#16585]

1,620円
[在庫数 1点]
イタリア直輸入パズル (最後の晩餐)

イタリア直輸入パズル (最後の晩餐)[italy /#907-15865]

5,000円
[在庫数 1点]
通常価格: 6,375円
イエス・キリストを思い起こしてください 現代の信仰問題への応答として
聖週間を生きる 毎日の黙想:受難と復活の人物とともに
金属小十字架台付 (小)
最後の晩餐のご絵 (10枚セット) ※返品不可商品
十字架のイエスの御絵 (10枚セット) ※返品不可商品
ナザレのイエスII 十字架と復活
真の愛への道 人間の癒しの源であるキリストの受難と復活
あがない主のメダイ
主の受難と復活デコパージュ十字架
ご復活献金袋 (10枚組)
THE WAY OF THE CROSS Meditations By Blessed John Paul II  [洋書]
イラストで知るカトリック教会生活
カトリックの信仰生活がわかる本
キリスト教入信 洗礼・堅信・聖体の秘跡
キリスト教入信式のしおり
求道者とともに歩む信仰の道 求道者養成の手引きとなる『キリスト教入信式』儀式書の解説
絵で見る十字架の道行
十字架の道行
聖母マリアとともに歩む十字架の道行
聖母とともにする 十字架の道行き
ベネディクト16世 黙想と祈りによる十字架の道行
主とともに
ゆるしの秘跡(ブックレット)
ゆるしの秘跡 個別のゆるしの式
目からウロコ ゆるしの秘跡
イエス・キリストの履歴
イエス・キリストの生涯 (聖母文庫)
息吹をうけて 日々の生活のなかで祈りを深める
神学大全 37・38 (第3部 46-52問題 キリストの受難) ※お取り寄せ品
過越の神秘
まことの聖餐を求めて
聖骸布
復活信仰の理解を求めて
苦しみの福音
マリアと祈りながらイエスの徳に学ぶ
キリスト・人間と死
主は復活された
キリストの道 第二部 受難と復活